ネットでお金を稼ぐブログ

ネットでお金を稼ぐブログです。まだ副業です。

副業アフィリエイターが長期的視野を持って考える必要性

アフィリエイト野郎」という人のブログを頻繁に見ています。

 

アフィリエイターが書くブログは中身が濃くて好きです。

 

ブロガーの記事は書き方がすごく良いですが、中身はあまり濃くないことが多いと思っています。

 

この「アフィリエイト野郎」の人は、かなり堅実にアフィリエイト業を見ています。

 

1年に3〜5サイトを作り、外部SEOはほとんどやってなさそうです。

 

生粋のホワイトハッカーです。

 

1日3〜5記事を作り、1サイト3ヶ月〜半年ほどかけるようですが、ボクのような副業アフィリエイターはそうは行きません。

 

週2回の休みで6〜10記事作って限界です。

 

このペースで毎週6記事なら300記事のサイトが1年かかる計算です。

 

毎週10記事なら500記事かけるので、250記事のサイトが2つくらい。

 

それくらいで限界のようです。

 

1年に1サイトか2サイトしか作れない副業アフィリエイターは、専業の人と比べるとはるかにスピードが遅くなってしまいます。

 

副業の人は1サイトの完成を、半年、1年単位で見て行く必要がありそうです。

 

当たりが来れば早いかもしれませんが、本業になるにはそれなりの時間がかかりそうです。

 

今の取り組み

今は「初心者向けのアフィリエイトのサイト」を作っていますが、何とか10月中には公開したいと思っています。

 

今年の残りと、来年の中頃まで作り込む予定で、このサイトには、かなり力を入れて作っています。

 

アフィリエイターの中には「いくつかサイトを作って、育って来たものを本格的に仕込む人」が多いようですが、ボクにはそういうことが出来ないようです。

 

基本、全ての記事を自分で書いていますが、協力者が欲しいのでライターを募集しています。

 

ランサーズで募集をしましたが、今のところ6人中5人はダメでした。

(1人はまだサンプル記事作成中)

 

次はシュフティというクラウドソーシングで募集しようと思ってますが、懲りずに募集をしていかないと、ずっと自分で作業をしなくては行けないので、なんとか早く協力者を見つけたいところです。

 

2017年中に10万円以上行きたかったですが、2017年前半の仕込み不足の結果が後半になって出ています。

 

やはり「記事を書き続けること」がアフィリエイターのやるべきことのようです。

 

今の仕込みを2018年に爆発させて、10万円以上の収入に出来るよう頑張りたいと思います。