ネットでお金を稼ぐブログ

ネットでお金を稼ぐブログです。まだ副業です。

専業アフィリエイターがやってるクラウドソーシングの使い方

今まで作ったサイトをしばらく放置して、新しい「比較サイト」を作っています。

 

新しくサイトを作ると、いろいろと手間がかかるので、中古サイトを買えればと思いましたが、良いのがなかったので、新しく作り始めてます。

 

今までは自分だけでやってたので、休みの日に必死にやってましたが、ランサーズで依頼するようになって、大分スピードアップしてます。

 

画像制作を依頼していますが、記事の作成もお願いし始めました。

 

メインな大事な記事は自分で書いてますが、これから少しずつ、完全移行できるようにして行きたいです。

 

専業でやってる外注のやり方

アフィリエイトの交流会で会う専業アフィリエイターは、ほとんど記事を書いてないそうです。

 

毎日1万円くらい使って外注にすべてやってもらっているそう。

 

記事を書く人はひたすら記事を書く。

 

別で、記事をアップし、画像を付け、記事の誤字をチェックする人。

 

記事を書く人が、どんどん記事を書いて行き、別の人がペタペタ貼って修正して行く。

 

こんな感じで分業でやってもらっているらしいです。

 

1日に書ける記事数が多いので、質が良ければどんどんアクセスも上がります。

 

こんなやり方をやっていると、副業のアフィリエイターは追いつくことも出来ません。

 

 

何とか追いつきたくて、ボクもライターを募集しているのですが、なかなか簡単には集まってこないです。

 

応募が来ても、まず1記事書いてもらったりしていると、それだけでかなりの日数がかかります。

 

そんな時にはこんなサービスが良いようです。

 

困った時は、記事作成サービスに

ランサーズやクラウドワークスなどで募集しても、なかなか見つからない時は、記事作成サービスが良いです。

 

コンテンツウォーカー、アフィリエイト秘書.comが有名どころです。

 

ボクは「副業」のテーマでお願いしたところ、コンテンツウォーカーは断られてしまいました。

 

なので、今はアフィリエイト秘書にお願いしています。

 

とても便利な記事作成サービスですが、1文字1円で少し高いのと、納期が3週間くらいかかります。

 

これから記事の外注化をして行く人は、ランサーズなどで募集するのと同時に、記事作成サービスを両方するのをお勧めします。

 

今はいろいろお金を使いすぎて、出費が多すぎるので、外注は計画的にするのをおすすめします。

 

まだ稼げてない人は、稼げるようになるまで頑張らないと行けないですが、稼ぎ始めた人は、ぜひランサーズなどのクラウドソーシングを使うと良いです。